不動産売却のプロが分かりやすくブログで解説します

売却事例
私たちの実績
マンション売却
どんな物件でも買取
裏話
不動産屋のヒミツ
売却術
損をしない売却術
売却
その他売却について
ブログ
スタッフの奮闘記
新着情報一覧
日本での少子化問題は、深刻化しています。 2023年のデータによると、日本の合計特殊出生率(女性一人が生涯に産む子どもの平均数)は約1.3子と推定され、これは人口を維持するための必要水準である2.07子を大きく下回っています。この低出生率は、人口の自然減少を引き起こし、長期的には労働力不足、社会保障負担の増大、地域社会の衰退など、多方面にわたる社会経済的問題を招く恐れがあります。 高齢者が人口に占
不動産を売却する場合、不動産会社に査定を依頼する方が多いのではないでしょうか?査定には不動産会社の担当者が実際に物件を確認する「訪問査定」と、所在地や広さなどのデータだけで算出する「簡易査定(机上査定)」などがあり、実際に売却を進める場合は「訪問査定」を受ける方が多い傾向にあります。とはいえ、「知らない人を家にあげるのは不安…」という方もきっと多いはず。わざわざ時間をとって訪問してもら
不動産売却は、人生で何度も経験するライフイベントではありません。多くの人は初めてのことばかりで、戸惑いを覚えるでしょう。いざ不動産売却をしようと思っても、何から初めていいかわからない方も少なくありません。手続きなど難しいと感じると思いますが、「不動産は一生の買い物」と言われています。不動産会社に任せっきりになるのではなく、不動産売却を成功させたいなら不動産売買の知識やノウハウを身に付けましょう。ご
せっかくマンションを買うのであれば、価値の落ちない資産価値の高いマンション選びをしたいですよね。「資産価値の高いマンションはどうやったらわかるの?」と疑問に感じている方も多いはず。将来的に売却や賃貸として家賃収入を得ることを想定している場合は、資産価値を検討しながら物件を選ぶことが大切です。 そこで今回は、資産価値が下がりにくい新築マンションの特徴や、間取り・立地条件などに注目しながらご紹介してい
災害大国日本。日本には四季があり美しい自然を持っている一方で、海外の国と比べて台風・地震・噴火・洪水など自然災害が発生しやすくその被害も大きなものとなっています。地形や気候、さまざまな要因が絡み自然災害が発生します。この日本に住み続けている限り、自然災害は避けることができないのです。 自然災害や火災の被害を受けた後、火災保険を使ったり被災者支援を受けたりするのに罹災証明書の提出が必要となる場合があ
仕事や家庭の事情で購入したマンションに住めなくなってしまった場合、空き家の状態のままにしておくのはもったいないですよね。 使わないマンションは「売る」「貸す」ことにより、利益を得ることができます。しかし、それぞれの方法にはメリット・デメリットがありますのでご自身の状況や、ライフプランに合わせて判断することが大切です。 今回は、マンションを「売る」「貸す」か判断するための情報をお届けしていきます。
人気記事